【JR草津駅東口から徒歩2分】事業承継・相続・知的財産など、幅広い業務を取り扱っております。解決への一歩を私たちがサポートします。

弁護士費用

弁護士費用

PRICE
イメージ

以下の費用は、あくまで目安です。
事件の内容に応じて変動があることをご了承ください。

費用のお支払いには、VISA/mastercard/AMERICAN EXPRESS の各種クレジットカード、
キャッシュレス決済サービス「PayPay」がご利用頂けます。


■個人向け分野

法律相談料 各種事件一般
離婚 不貞慰謝料請求
相続 労働
交通事故 各種書面作成(示談書・契約書・合意書・報告書等)
その他

費用のお支払いには、VISA/mastercard/AMERICAN EXPRESS の各種クレジットカード、
キャッシュレス決済サービス「PayPay」がご利用頂けます。



法人(個人事業主)向け 法律相談料

30分あたり 5,000円(税抜)

  • 事件の資料を事前にご送付頂いた上での詳細な検討をご希望の場合、30分あたり1万円(税抜)を頂いております。
  • 事案の詳細な把握のため,初回のご相談は1時間~1時間30分ほどお時間を頂戴しております。
  • ご相談日に事件をご依頼頂くことになった場合、法律相談料は頂きません。
  • 同一事件につき継続してご相談頂く場合、初回及び2回目のご相談は30分あたり5,000円(税抜)、3回目以降のご相談は30分あたり1万円とさせて頂いております。
  • 顧問契約をご契約頂いている場合、顧問契約の内容に応じて、一定時間の範囲内で法律相談料を無料とさせて頂く場合がございます。詳細は顧問弁護士の項目をご参照下さい。


各種事件一般(法人・事業主)

売掛金等の請求、損害賠償請求、不動産に関する請求、貸付金の請求、労働者からの残業代等の請求など
一般的な各種の請求・被請求事件の交渉・訴訟等

*左にスクロールできます。


経済的利益の額
着手金 報酬金

金300万円以下(※1)の場合
(8%)(税抜)(※2) (16%)(税抜)
金300万円を超え、
金3,000万円以下の場合
(5%+9万円)(税抜) (10%+18万円)(税抜)
金3,000万円を超え、
金3億円以下の場合
(3%+69万円)(税抜) (6%+138万円)(税抜)

金3億円を超える場合
(2%+369万円)(税抜) (4%+738万円)(税抜)
  • (※1) 「経済的利益の額」について
    ①着手金の計算の場合
    ・相手方に請求する場合→請求する金額
    ・相手方から請求されている場合→請求されている金額
    が経済的利益の額となります。
    ②報酬の計算の場合
    ・相手方に請求している場合→相手方から支払いを受けることができる金額
    ・相手方から請求されている場合→請求された金額から実際に支払うこととなった金額を滅じた金額
    が経済的利益の額となります。
    ③金銭的な請求の場合は上記の表の基準が目安となりますが、例えば法外な金額を請求されている場合や、金銭的な評価が難しい場合など、上記の表の基準によることが適切でない場合も多々ございます。
    また、事案の性質等に応じて費用は柔軟に検討させて頂いております。費用に関しましてはご相談に応じますので、まずはご連絡下さい。
  • (※2) 着手金については16万5000円(税込)を最低額とさせて頂きます。


事業承継等

着手金40万円(税抜)~
報酬金40万(税抜)~
タイムチャージ方式の場合 1時間あたり3万円(税抜)

当事務所の事業承継等については
コチラをご覧ください




顧問弁護士

突然起こってしまったトラブルにより経営に大きなダメージを被ることも少なくありませんが、顧問弁護士に平常時から企業の状況を報告したり相談したりしていれば、このような重大な事態に陥ることを未然に防ぐことができる場合もあります。
月額顧問料にもよりますが、法律相談が一定時間の範囲において、顧問料の範囲で承ります。
(下記各プランの範囲を超える法律相談、書面のチェック・作成、個別事件の対応などにつきましては、別途費用を頂きますが、この点についても通常料金よりも若干の減額を致します。)

当事務所の顧問契約については
コチラをご覧ください



下記のプランはあくまで参考料金体系です。
ご依頼に応じて柔軟にカスタマイズを承っておりますので、お気軽にお尋ねください。

① スタンダードプラン『蜜柑』

月額顧問料5万円(税抜)
*法務部の体制が整っておらず、法務マンパワーが足りない企業様にお勧めです。

  • 毎月7時間まで無料相談可。(ただし、面談・電話・メールでの相談に限るものとし、書面のチェック・作成などを除く)
  • 企業従業員からの個人的な相談も可
  • 契約書のチェック2通または契約書作成1通まで無料(簡易なものに限る。)

② シルバープラン『余呉湖』

月額顧問料8万円(税抜)
*予防法務を重視し、法的リスクを未然に回避したい企業様にお勧めです。

  • 毎月無料相談の時間制限なし。(ただし、面談・電話・メールでの相談に限るものとし、書面のチェック・作成などを除く)
  • 企業従業員からの個人的な相談も可
  • 契約書のチェック3通または契約書作成2通まで無料(簡易なものに限る。)

③ ゴールドプラン『琵琶湖』

月額顧問料10万円(税抜)
*企業様のニーズに応え、法務部に近い役割を担います。
程度によって弁護士費用の変動がありますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 業務内容はご相談させて頂きます。

当事務所の顧問契約については
コチラをご覧ください




契約書・各種リーガルチェック・その他の法的調査

契約書作成、各種リーガルチェック・その他の法的調査 10万円(税別)~
その他各種企業法務につきましては、事案により費用が異なりますので、ご相談の際にお見積りさせて頂きます。




個人向け 法律相談料

初回ご相談 30分無料
以降 30分ごとに5,000円(税抜)

  • 事案の詳細な把握のため,初回のご相談は1時間~1時間30分ほどお時間を頂戴しております。
  • 事件の資料を事前にご送付頂いた上での詳細な検討をご希望の場合、30分あたり1万円(税抜)を頂いております。
  • ご相談日に事件をご依頼頂くことになった場合、法律相談料は頂きません。
  • 同一事件につき継続してご相談頂く場合、初回及び2回目のご相談は30分あたり5,000円(税抜)、3回目以降のご相談は30分あたり1万円とさせて頂いております。


各種事件一般(個人)

損害賠償請求、不動産に関する請求、貸付金の請求、(身元)保証に基づく請求など一般的な各種の請求・被請求事件の交渉・訴訟等
*左にスクロールできます。


経済的利益の額
着手金 報酬金

金300万円以下(※1)の場合
(8%)(税抜)(※2) (16%)(税抜)
金300万円を超え、
金3,000万円以下の場合
(5%+9万円)(税抜) (10%+18万円)(税抜)
金3,000万円を超え、
金3億円以下の場合
(3%+69万円)(税抜) (6%+138万円)(税抜)

金3億円を超える場合
(2%+369万円)(税抜) (4%+738万円)(税抜)
  • (※1) 「経済的利益の額」について
    ①着手金の計算の場合
    ・相手方に請求する場合→請求する金額
    ・相手方から請求されている場合→請求されている金額
    が経済的利益の額となります。
    ②報酬の計算の場合
    ・相手方に請求している場合→相手方から支払いを受けることができる金額
    ・相手方から請求されている場合→請求された金額から実際に支払うこととなった金額を滅じた金額
    が経済的利益の額となります。
    ③金銭的な請求の場合は上記の表の基準が目安となりますが、例えば法外な金額を請求されている場合や、金銭的な評価が難しい場合など、上記の表の基準によることが適切でない場合も多々ございます。
    また、事案の性質等に応じて費用は柔軟に検討させて頂いております。費用に関しましてはご相談に応じますので、まずはご連絡ください。
  • (※2) 着手金については16万5000円(税込)を最低額とさせて頂きます。


離婚

離婚、婚姻費用、財産分与、慰謝料、養育費、親権、面会交流等を請求する事件、請求されている事件
*左にスクロールできます。

着手金 報酬金
訴訟前 20万円(税抜)~(※1〜3) 経済的利益を考慮して決定(※5〜7)
訴訟後 30万円(税抜)~(※4) 経済的利益を考慮して決定(※5〜7)
  • (※1) 記載の金額は、離婚のみを求める・求められている場合の着手金です。 
    離婚そのものに加えて、金銭的な請求(婚姻費用、財産分与、慰謝料、養育費等)をする場合は、離婚そのものの着手金(20万円~)に、
    経済的利益の額により決定される着手金(算定基準は、基本的に各種事件一般の着手金の計算方法に従います。)が加算されます。
    例えば、離婚のほかに、500万円の財産分与を求め、さらに、200万円の慰謝料、月10万円の養育費を請求する・請求されている場合、
    算定基準通りであれば、離婚そのものの着手金20万円~のほか、財産分与の請求の着手金34万円、慰謝料の請求の着手金16万円、養育費請求の着手金が加算されることになりますが、
    この合計額を着手金の額とはせず、適切と考えられる範囲で減額調整し、着手金の額を定めております。
  • (※2) 婚姻費用分担請求調停を別途申し立てる、申し立てられている場合、
    請求金額、それまでの交渉の経緯等を踏まえ、5万円~15万円の範囲で、離婚そのものの着手金とは別途着手金を頂いております。
  • (※3) 不貞の相手方に対して慰謝料を別途請求する場合、請求金額、それまでの交渉の経緯等を踏まえ、
    5万円~15万円の範囲で、離婚そのものの着手金とは別途協議着手金を頂いております。
  • (※4) 訴訟前から受任し、訴訟手続に移行した場合は、従前の交渉の経緯等を踏まえ、10万円~20万円の範囲で訴訟追加着手金を頂いております。
  • (※5) 離婚成立または不成立そのものの報酬金については、事案の難易度によって異なりますので、依頼者様とお話合いの上で決定させて頂いております。
  • (※6) 親権や面会交流等の金銭的請求ではない部分に争いがある場合、報酬金については、事案の難易度によって異なりますので、
    依頼者様とお話合いの上で決定させて頂いております。
  • (※7) 離婚に加えて、金銭的解決(婚姻費用、財産分与、慰謝料、養育費等)がなされた場合は、離婚成立または不成立そのものの報酬金に、
    経済的利益の額により決定される報酬金(算定基準は、基本的に上記各種事件一般の報酬金の計算方法に従います。)が加算されます。


当事務所の離婚については
コチラをご覧ください




不貞慰謝料請求

●不貞の相手方に慰謝料を請求する場合

着手金 20万円(税抜)~
報酬金 各種事件一般に記載の表の基準に従いますのでそちらをご覧ください。

※配偶者との離婚と共に、不貞の相手方に慰謝料を請求する場合の費用については「離婚」の※の記載をご参照ください。

●不貞の相手方として慰謝料を請求されている場合

着手金 20万円(税抜)~
報酬金 各種事件一般に記載の表の基準に従いますのでそちらをご覧ください。




相続

遺産分割、遺留分の請求、遺言無効等
*左にスクロールできます。

着手金 報酬金
30万円(税抜)~ (※1,2) 各種事件一般と同様の基準によりますのでそちらをご覧ください。
  • (※1) 遺産分割事件においては、対象となる相続分の時価相当額を経済的利益として算定し、各種事件一般と同様の基準を用いて着手金を定めています。
    ただし、分割の対象となる財産の範囲およびその相続分について争いのない部分については、その相続分の時価相当額の3分の1を経済的利益として算定し、各種事件一般と同様の基準を用いて着手金を定めています。
  • (※2) 交渉段階から受任し、交渉が成立せず遺産分割調停等に移行した場合は、従前の交渉の経緯等を踏まえ、10万円~20万円の追加着手金を頂いております。
● 遺言書作成費用

以下の表の通りとなります。
*左にスクロールできます。

案件 報酬金
簡易なもの 10万円(税抜)~
複雑なもの 25万円(税抜)~
公正証書遺言作成の立ち会い 上記の金額に別途5万円(税抜)


● 相続放棄

以下の表の通りとなります。

案件 報酬金
簡易なもの 7万円(税抜)~
複雑なもの 15万円(税抜)~


当事務所の相続については
コチラをご覧ください




労働

未払い給与・残業代等の請求、労災等
*左にスクロールできます。

案件 着手金
報酬金
交渉事件 20万円(税抜)~ (※1) 各種事件一般と同様の基準によりますので
そちらをご覧下さい
労働審判・救済命令申立 30万円(税抜)~ (※2) 各種事件一般と同様の基準によりますので
そちらをご覧下さい
訴訟 30万円(税抜)~ (※2) 各種事件一般と同様の基準によりますので
そちらをご覧下さい
  • (※1) 基本的に、請求する金額を基準に各種事件一般の表に基づいて決定しますが、事案の性質に応じて減額する場合もあります。
  • (※2) 交渉段階から受任し、労働審判・訴訟手続等に移行した場合は、従前の交渉の経緯等を踏まえ、10万円~20万円の追加着手金を頂いております。


当事務所の労働については
コチラをご覧ください




交通事故

*左にスクロールできます。

着手金
報酬金
物損・人損案件 20万円(税抜)~ (※1) 各種事件一般と同様の基準によりますので
そちらをご覧下さい
訴訟 30万円(税抜)~ (※2) 各種事件一般と同様の基準によりますので
そちらをご覧下さい
  • (※1) 基本的に、請求する金額を基準に各種事件一般の表に基づいて決定します。
  • (※2) 交渉段階から受任し、訴訟手続等に移行した場合は、従前の交渉の経緯等を踏まえ、10万円~20万円の追加着手金を頂いております。




各種書面作成

示談書・契約書・合意書・報告書等の書面の作成のみをご依頼頂く場合の費用です。

案件 報酬金 簡易なもの 5万円(税抜)~ 複雑なもの 10万円(税抜)~




その他

上記に記載のないその他のご相談につきましても、お見積もりさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。




お問い合わせ

CONTACT
滋賀県草津市大路1丁目8-25 エムビル3F
TEL: 077-596-3447
MAIL: mikan@mikanlaw.jp
受付日時: 平日9時~18時00分
(土日祝も相談対応可・要事前予約)

<事務所へのご案内>

■ JR草津駅東口から徒歩2分
Lty932内ロッテリアの角を右折。
そのまま直進し、2階がNOVAのビルの3階です。

※駐車場は草津市立草津駅前地下駐車場をご利用ください。(ご相談者様には駐車券をお出しします。)




弁護士紹介
注力業務
弁護士費用